2022年10月31日

無題

バンパーの傷、やっぱり隠し通せないと思った
だから仮病で早退
→立ちくらみで急停車、大きい石か何かに乗り上げた
って事にしておいた
そこまで酷くなかったから修理はしないって言われた

今日は本当だったら今日は親が旅行行ってる筈だった
が、母親の緊急入院でキャンセル
父親が居る状態になったのよね
履歴書の印刷、出来るのかしら?
で、母親の隊員が入院して2週間後の
11月12日頃なんだが。
この仕事が中途半端な不潔と一緒に生活するのもな
ただ、原因がはっきりしての入院
ってのがどれだけ恵まれてる事かってのは思ってる
単純に5年前のゴールデンウィークの頃の自分を
思い出してるんだけど。
僧帽筋+広背筋の筋肉損傷と風邪だったの
原因不明を押し通されて強制退院させられたのは書いたか
傷病手当の申請で書類を取り寄せないといけなかったの
何故かめまいをピックアップさせられてたのよね
この件で高槻病院には未来永劫お世話になりたくないと思った

現パート先の社員にはなりたくない
ってのはずっと思ってる事だが。
現場の社員、残業時間が労基違反だろ?
って毎回思ってるんだけど。
前のパート先よりかは大分マシなんだろうけど
それでもちょっとねぇ
それと俺が言うのも何だが、
従業員の質が悪いのもちょっと。

posted by kakkou at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント